FC2ブログ

大阪鶴橋の蕾鍼灸院のほのぼのブログ

日々の日常のことから健康のことまでほのぼの書いています

お金よりやりがい

https://www.kobe-np.co.jp/news/sougou/201908/0012623744.shtml


を見て、かつ丼が売れるよりも捨てられる食べ物のためにという素敵な記事です。


皆お金の為だけにお店を開いていない


遣り甲斐を感じているからお店をやっている



お金だけだったら、大きいカツドンが売れた方が嬉しいですものね。



心が温まるニュースでした。












[ 2019/11/27 10:16 ] 日々の徒然 | TB(-) | CM(0)

記憶

この前金曜ロードショウでアナと雪の女王を見ましたが、以前見た記憶とだいぶ違う内容でした。


こんな内容だったっけ?とかなり驚きました。


以前に千と千尋を見たのですが、また覚えている内容と違って、こんな内容だったけ?とこちらも驚きました。



記憶って当てにならないものだと実感。



別に嫌な思いをしたわけでもなくとも、楽しい映画でも記憶は改ざんされているのだと思いました。



もうすぐアナと雪の女王2が公開になりますが、見ようか迷っています。








[ 2019/11/20 11:35 ] 日々の徒然 | TB(-) | CM(0)

施術料金について

消費税が上がってから一番に買ったものは百円均一用品でした(笑)



色々な方から聞かれるので一応こちらでもお知らせしますが、



消費税改定となりましたが、当院の施術料金は改定せず、現状のままとさせていただきます。


消費税が20パーセントになればさすがに上げるかもしれません。


でもそんな日がこないことを祈ります。







[ 2019/10/11 10:11 ] お知らせ | TB(-) | CM(0)

心の病気にも

心の病気にも鍼灸はお役に立てるかもしれません。


しんどくて動けないのをうつ病だと診断されている場合もあります。


また、病気に向かいすぎて心身ともに疲れている方もいらっしゃいます。



これは心の病気に限らずに他の病気にも当てはまることです。


心の病気の方は全身緊張されている方が多いのです。



身体の緊張を緩めるだけで、リラクッスし、他の考え方も出来るようになります。


また、人に言いにくい症状で差別のような対応をされた経験のある方も、
誰にでもありうることなので、気軽に何でもご相談いただければと思います。



病気とは、急に突然誰しもがなってしまうものです。


心の病気の方も仮病ではなく、なりたくてなったわけではないので、突然症状が出だしたということは




これは全ての病気に当てはまることです。




たまに思い込みじゃないかと言われたり疑われたりする点では、検査に出ない病気として


病気認定された方より精神的にはしんどいのではないかと感じることもあります。


一番は症状が楽になっていくこと、鍼灸が少しでもお役に立てますように








[ 2019/09/25 10:42 ] 針と灸について | TB(-) | CM(0)

鍼灸を知っているかどうか

不調になった時に、鍼灸を知っているかどうかで選択できることが変わってきます。




例えば生理不順の方が、鍼灸で生理の周期が良くなっていくということを知っているだけ
で、生理周期が元に戻る、自然治癒力を高める治療もあるのだという選択肢ができます。






病院に行くのが怖い、気軽に話がしたい、相談したい時にも鍼灸はお役に立てます。



何か不調なサインがあってもいきなり病院は怖いものです。
相談してから病院の検査なりを受けられるのも良いと思います。












[ 2019/09/21 16:39 ] 針と灸について | TB(-) | CM(0)