FC2ブログ

大阪鶴橋の蕾鍼灸院のほのぼのブログ

日々の日常のことから健康のことまでほのぼの書いています

心の病気にも

心の病気にも鍼灸はお役に立てるかもしれません。


しんどくて動けないのをうつ病だと診断されている場合もあります。


また、病気に向かいすぎて心身ともに疲れている方もいらっしゃいます。



これは心の病気に限らずに他の病気にも当てはまることです。


心の病気の方は全身緊張されている方が多いのです。



身体の緊張を緩めるだけで、リラクッスし、他の考え方も出来るようになります。


また、人に言いにくい症状で差別のような対応をされた経験のある方も、
誰にでもありうることなので、気軽に何でもご相談いただければと思います。



病気とは、急に突然誰しもがなってしまうものです。


心の病気の方も仮病ではなく、なりたくてなったわけではないので、突然症状が出だしたということは




これは全ての病気に当てはまることです。




たまに思い込みじゃないかと言われたり疑われたりする点では、検査に出ない病気として


病気認定された方より精神的にはしんどいのではないかと感じることもあります。


一番は症状が楽になっていくこと、鍼灸が少しでもお役に立てますように








スポンサーサイト



[ 2019/09/25 10:42 ] 針と灸について | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する