大阪鶴橋の蕾鍼灸院のほのぼのブログ

日々の日常のことから健康のことまでほのぼの書いています

最近読んだ本

http://www.amazon.co.jp/%E5%AD%90%E3%81%A9%E3%82%82%E3%82%92%E7%97%85%E6%B0%97%E3%81%AB%E3%81%99%E3%82%8B%E8%A6%AA%E3%80%81%E5%81%A5%E5%BA%B7%E3%81%AB%E3%81%99%E3%82%8B%E8%A6%AA-%E4%B8%96%E7%95%8C%E3%81%AB%E6%BA%80%E3%81%A1%E3%82%8B%E6%AF%92%E3%81%8B%E3%82%89%E5%AD%90%E3%81%A9%E3%82%82%E3%82%92%E5%AE%88%E3%82%8C-%E5%86%85%E6%B5%B7-%E8%81%A1/dp/4837672078/ref=sr_1_14?ie=UTF8&qid=1456626871&sr=8-14&keywords=%E5%86%85%E6%B5%B7%E8%81%A1

子どもを病気にする親、健康にする親 (世界に満ちる毒から子どもを守れ)

を読みました。



結局はどのように育児をしていくかを医者の視点から色々と考察してくれています。


子供のいる方は危険な場所、危険なところなどが書いてあり、見ておくとこれからの育児の参考になると思います。


スポンサーサイト
[ 2016/02/28 11:42 ] 日々の徒然 | TB(-) | CM(0)

病気と向き合うことのしんどさ

治療に向かうのはしんどい場合もあります。

病気と向き合う考えるというのは精神的にしんどいです。


病気から目を逸らして目の前にあるものを見たくない時もあります。
投げ出したい時もあります。

治療をうけている間良くなるかもしれないでも期待したら、
諦めた方が楽かもしれない

そう思いながら毎回患者さんは治療に来られていることと思います。

その諦めない気持ちや不安な気持ちの中どんな気持ちで来られているか


いつ終わるのかという気持ち


そんな苦しみ

絶望の中少しの希望になれればと思います。




[ 2016/02/03 20:41 ] 日々の徒然 | TB(-) | CM(0)